SSブログ

10/11 毎日王冠&京都大賞典 結果 [GⅡ予想]

10/11 毎日王冠 結果

最近の高年齢馬は走りますね~。

カンパニーのあの末脚はとても8歳馬とは思えない程。

得意の距離、少頭数による横山典Jの好騎乗を差し引いても

ウォッカを負かした事実はやはりスゴイことかと。

天皇賞(に進むのかな?)ではここまで上手くいくとは思えないけど、

とりあえず、次回への楽しみは増えたってことですね。

ハイアーゲームも、得意の東京とはいえまさか(といっては失礼!?)の3着。

GⅡではまだまだ見限れないってことですね・・・。


10/11 京都大賞典 結果

★的中★

オウケンブルースリはやはりGⅠ馬。

春をじっくり治療・休養に充てただけあって、完全復活の予感ですね。

調教ではそこまで速い時計は出てなかったけど、底力で勝った印象。

次走は叩き2戦目と今日より良化は確実で、非常に楽しみです。

トーセンキャプテンは1枠を引いたこと、先行馬不在の展開有利、

そして何より四位Jへの乗り代わりが、3着好走の要因ですね。

一方、調教で??だったジャガーメイル、マイネルキッツといった人気馬を

軽視した点も、やっぱり、っといった感じ。

元々マイネルキッツはこの先の天皇賞が目標だから、陣営も力を入れてなかったのかも。

逃げ馬3頭が予想以上に飛ばし過ぎなければ(あの飛ばし方はムチャかと・・・)、

もう少し粘れたような気もするので、個人的には残念です。



次週はいよいよ3歳牝馬クラシック最終章の「秋華賞」。

この夏を越して勢力図に変化はあったのか!?

ブエナビスタを脅かす馬は現れるのか!?

レースとしても馬券的にも、非常に楽しみですね!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます